福永武彦自筆葉書(2003.8月公開)

 以下の3枚の葉書は、生前の福永武彦が福岡市の天導書房さんに送ったもので、古書の注文内容が記されています。
今回天導書房さんの許可を頂き、webページで公開することができました。ご主人にはあつく御礼申し上げます。

同書店は福岡市中央区六本松にあり、九州大学六本松キャンパスのすぐそばです。天導書房HPもあわせてご覧下さい。三枚の葉書は同書店に実物があります。前もってご主人に連絡しておけば、実物を見せてもらえると思います。お店の地図は天導書房HPに出ていますので、福永武彦ファンの方は是非見に行ってください。
 

 ご主人にお話を聞いたところ、「福永武彦といいます。同じ福岡出身です。…」というような形で最初電話が来たのがお付き合いの始まりだったそうです。2枚目の裏に葉書だけでなく電話も使っていたことがかかれています。
 
 

1枚目 昭和49年11月 注文書      『王朝』室生犀星著

2枚目 昭和51年 9月 注文書        『泉鏡花読本』

3枚目 昭和53年 3月 注文書    『ささの葉』幸田露伴著
 

なお1枚目と3枚目の葉書で注文された本の著者名は日本古書通信社と坂口氏(福岡市・創言社)のご協力で判明しました。
ご協力に感謝いたします。(03.9.7)


トップページへもどる