ダンディールーム1

     

(2000・11・8 ダンディーに)・・・ ときどき日記より

  来年は成人式! 何を着よう? どうしよう・・・  カッコよく決めたいし・・・
  「工房 繕」という、お年よりや障害者の洋服のリフォーム、オーダーをしている
  ボランティア団体を見つけました。

  電話をしたら、さっそく今日、家まで来てくれました。
  「重症児者守る会」の成人式は、7月なので、まずは、前開きの下着のシャツと、
  普段着のシャツとズボンを作って,、様子を見る事なりました。

  TOMOの洋服は、ストレッチ素材で、肌触りがよいこと、着せ替えが楽なことが、
  第一条件。 その上、成人式用となると、スーツぽいカチッとした感じがほしい。

  いろいろ話し合って、
  スーツの下が、Yシャツでなくても済むように、襟開きを小さいテーラーに、
  窮屈さがないように、後ろ襟ナシ、という案がでました。
  今、流行っている襟のつまったスーツ風というところです。
  これは、期待できます!!!


  
 
(2000.11.29 洋服出来上がる!)・・・ ときどき日記より

  3週間前、「工房 繕」にお願いしてあった洋服が出来上がってきました。
  下着のシャツと、試作の上下。丁寧に着易く工夫されています。


 



 

「ユニバーサルファッション工房 繕」
 
連絡先・・・ 代表の佐藤さん tel 090−9037−5556
 
みやぎNPOプラザで、毎週 月火木金土
          午前10時〜午後3時まで、相談受付しています。
    家まで訪問もしてくれます。       

ソフト スーツ サイズ確認に試作、背広風は、春に予定

  
  やわらかいジャージの布地で、出来ています。 

  上着は、脱ぎ着が楽なように、前開きで袖ぐりが、
  たっぷりに、作られています。 
  また、首回りも、ゴロゴロしないように、見返しをつけて、
  身ごろに縫い付けてあります。

  ズボンは、ウエスト、2本ゴム入りで、調整可能です。
  後ろ股上も長くなって、背中が出ないよう工夫されて
  います。
  
  


  <料金>
     生地(おまかせ) + お仕立て代 = ¥12,000
     交通費(自宅まで訪問、2回)    =  ¥2,000
          計                  ¥14,000
                    
  
   <着用感>
  生地が伸びて、身体の硬いTOMOには、とても、着易いです。
  ただ、上下お揃いで着ると、パジャマみたいに見えてしまうのが残念です。
  上着に黒やベージュのズボンを、合わせるとステキになりました。
  ズボンには、その逆の組み合わせで、着こなしています。
  

   <いままで>
  TOMOのサイズが、150〜160cm用ですが、男の子で、さがすと、
  これが、なかなか、ないのです。
    キーワードは、 やわらかい、伸びる、前開き(なるべく V)
              ズボンは、股上が、深いこと。

  女の子の売り場でさがすと、条件に合う服が見つかり、愛用しています。
  若い子(S番)の、ニット、ジャージー、メリヤス、の上着は、小さめに出来ているので、
  柄や色を考えれば、ぴったりです。
  ズボンは、S番では、大きく、女の子用160cmのストレッチのカルソンパンツが、
  細身のTOMOには、似合っています。
  

 


シャツ

  

  下着のシャツのリフォームです。

  前の中央を切り開き、幅2.5cmの綿テープで前立てを、
  作ってあります。
  ボタンホールもある本格的、前開きシャツになりました。    

  


   <料金>
      シャツは持ち込み
      リフォーム 前立て          = ¥500
      綿テープ                = ¥220
      綿テープの消費税          =  ¥11
           計                  ¥731

   <着用感>
  ボタン止めというのが、着ていて、はだけないので、とても良いです。
  
  

  <いままで>
  緊張が強い上に、気管切開しているので、前開きが便利です。
  でも、大人用の前開きシャツは、ありますが、サイズ 150、160cmはありません。
  普通のシャツを、どのように、前開きにするか、私自身も、バイヤステープや、
  さらしの生地で、前立てを作ってみましたが、今ひとつでした。
  それに、ホック止めなので、外れやすかったのです。
  マジックテープもつけてみたのですが、ゴワゴワして、下着には、向きませんでした。
  綿テープにボタン止めとは、さすがです。
  


 

 

 

(2000.12.10 望年会のお誘い)・・・ ときどき日記より

  B型通所施設の望年会(こう呼んでいる)は、来週、某ホテルであります。

  みんなが、食事しているのに、経管栄養のTOMOは、食べられないし・・・と、
  欠席しようと思っていたのですが、職員の方から、「賑やかで、TOMOさんの
  ニコニコ顔、見たいなぁ〜」と、お誘いを受けて、思い切って、行く事にしました。
  雰囲気を、楽しんで、きましょう!!  
  ダメで、もともと。 参加しないことには、楽しさも、大変さもわかりませんから・・・

  「さぁ〜 何着てこぅ〜」
  TOMOも、いつものカルソンパンツじゃあ〜ねぇ〜
  ホテルですもの!!

  私のストレッチズボンの柄が、ちょうど、いい!
  ひと回り、小さくすれば、いいかな。  ウエストは、ゴムいりが良さそう。
  今日、ほどいてみたけど、ご無沙汰のミシンのご機嫌は、どうかしら?
  うまく、いきますように〜〜!!!

 

(2000.12.13 リフォーム出来た!)

  ズボンのリフォーム 完成!
  私としては、上出来?!  適当にごまかして、ハイ、一丁上がり。

 

ズボンのリフォーム、靴、(?)

 <ズボンのリフォーム>

  足の部分とウエスト周りのベルト部分を
  ほどいて、サイズダウン。

  足の方は、ほぼ1.5cmづつ縫い代を、
  それぞれ増やし、計足回り6cmダウン。

  ウエストは、ベルトの前の部分だけ残してほどき、
  2/3 幅広ゴムテープを入れて、TOMOのウエストに
  合わせました。

  <(?)> = 胸当て?

  男物のシックなハンカチで 
  作ってみました。

  アクセントにも成りました?

 <靴> = 車イスシューズ (21.5〜22.5cm)

  前の甲が、大きく開くので、着脱が楽です。

  パンフレットを見て、注文しました。
  株式会社 ウェルファン
  大阪府枚方市香里園町13−1
     tel 072−835−0591
     fax 072−834−5731

  まだ、いろいろありますが、これより小さいサイズが
  ないのが、残念です。

 

ホームに戻る   ダンディー2  ダンディー3  ダンディー4 ダンディー5 日記10 へ 
TOMO成人式の洋服  工房・繕の紹介  daidaimamaさん mamaのプレゼント