ホーム   日記11  なんでも、おはなしコーナー


  日記12     
(2002/5〜6)

2002年
6/28 カタクリ粘土?
6/28 思わぬところで、ご縁が〜〜

6/23 ミニオフ会
6/20 男性ヘルパーさん
6/19 これなあに〜?
6/19 支援費制度

6/17 スイッチON?
6/17 お義母さんのお手玉

 

6/14 障害高齢課から
6/12 車イスの申請
6/12 ディラーに行ったけど・・・
6/9  アルミ缶〜(*^^*)
6/9 玄関のスロープ〜2

6/7 玄関のスロープ〜1
6/6 発達支援センターの訪問
6/5 風のおみやげ

6/4 ぐっすり〜♪
6/3 寝返り失敗

6/2 負けたよ〜〜

 

5/28 散髪〜トラ?!〜ウリン子?〜猫?
5/24 スヌーズレン〜コベル(系列通所施設)
5/22 思いもかけず〜発達支援センター

5/21 家族支援事業の利用が出来るかな
5/20 尿の取り方
5/18 車〜捜してます
4/29〜5/10  入院経過 
入院中の経過をアップします。(←クリック)

6/28 カタクリ粘土?


帰ってきたら、TOMOの手が黄色い〜???
何してきたの〜?

<連絡帳>に
感触遊び〜、カタクリ粘土のドロドロ感でエヘッデヘッと笑ってました〜♪

小麦粉粘土でなくて、カタクリ粘土〜確かに不思議なドロドロ感〜〜。(*^^*)

6/28 思わぬところで、ご縁が〜〜


TOMOが退院した日に、ポストに入っていた「突然、失礼いたします」のメモ〜〜。
読んでみると、先輩の同窓生の方で、なんと、とってもご近所に住んでらしたの。
歩いて5分もかからない〜〜30年前からお住いで、大先輩!!

関東の学校なんだけど、宮城同窓会もあって、
最近はコンピューターで名簿の検索をしてもらったら、ご近所だったという訳でした。

今日は、同窓会の写真を持って来て下さって、
写真に写ってる方のお名前を聞いていたら、○○さん〜!!
写真を見たときから、どこかでお会いしたようなと思っていたら、
やっぱり、そう〜〜、とっても珍しいお名前だったので、記憶にあったのです。

1年前、講習会に参加した時にご一緒だった方で、
もっともっと大先輩〜白髪のきれいな方でした〜〜!!
ホント、どこでご縁があるかわかりませんね。 (*^^*)

6/23 ミニオフ会


前の晩、TOMOの寝返りに失敗してしまって、ボッ〜〜とした頭で〜〜。A^^;)

チューリップさんがちょっと早めに到着〜〜。
あらあら、片づけが・・・終わってない・・・。
いいや〜〜どうぞどうぞ〜〜〜、待てって下さいね〜〜状態。(^^ゞ
それから、TOMOの髭剃り、Yガーゼの交換〜〜。
とりあえず、コーヒーを召しあがれ〜〜。(*^^*)

ヤムちゃんファミリィーはちょっと遅めの到着〜〜。
お互いに、連絡先を持ってると思ってたので、近くに来てから困ったそうな〜〜。
親切な方が、町内地図の名前だけで捜してくれて、無事にたどり着けた・・・。(´ー`) フッ

おあちゃんを車から抱き上げると、手足をバタバタ〜とっても元気〜!!
この車〜超目立つとうわさの<ヤムちゃんカー>!!!
その時は、横からだったので気が付かないで、じっくり見られなかった・・・。(T_T)

話によると、前と後に、<ヤム>とロゴが入っているらしい。
そのロゴ〜伊達じゃなくて、ヤムちゃん流のやさしさなんですね。
障害の友達と会う時に目立つように、
視覚障害の人でも捜してもらいやすいように、という配慮なんです。
(*^ー^)人(*^-^*)人(^ー^*)

ヤムちゃんファミリィーの事を、夫は「お似合いだね」と言っていましたよ。
後で、事情を説明すると、
あおちゃんのパパになりきっているヤムパパさんに感心していました〜。

チューリップさんの可愛い笑顔も見られて、楽しいひとときでした〜♪

6/20 男性ヘルパーさん


どのような方を想像します〜〜?
オジサンかと思うでしょ〜〜、=^-^=うふっ♪
長身のハンサムボーイ〜〜30前後かな〜〜〜。

引継ぎになるかわからないけど、一応研修という事で、
今日は、午前、午後、いつものヘルパーさんと一緒に活動でした。
通院の時も軽々抱っこしてくれて、頼もしい〜〜。(*^^*)

6/19 これなあに〜?

触ってみると、ビロードのような肌ざわり〜。

梅雨の晴れ間に、施設でお散歩〜〜♪
藤の若いさやは、気持ちいい感触〜!!
TOMOは楽しそうにニコニコしていたそうです。 (*^^*)

6/19 支援費制度


障害者の福祉が、15年度から措置から支援制度に変わるという話は出ていたけど、
具体的には、何も聞こえてこなかった。

今日、区役所に行ったら、<支援費制度>のパンフがあったので、もらって来た。
対象は、ほとんどの施設利用、ホームヘルパー、ディーサービス、ショートスティである。
その他の入浴サービス、訪問看護などは、対象外らしい。

市町村によって、支援費の支給と利用者負担額が決められる。
肝心の利用負担額は、収入に応じて決まる。
その率が、どれ位になるのかな〜?
いままでより、負担が大きくなるのは、確実!! 

名古屋の支援費制度の説明がわかりやすかったので、どうぞ〜〜。

6/17 スイッチON?


バザーの準備で通所施設に行ったので、TOMOの様子を覗いてきた〜〜。

音楽の時間で、TOMOはなにやら円盤みたいのを持っている。
「TOMOくん〜」と言いながら手を触ると、それがスイッチになっていて、
足のところに置かれた鈴が鳴る〜〜♪
それに、それが振動するようになっていて、足にもその動きを感じるようになっていた。
振動で鈴が鳴る〜〜。A^^;)

でも、ただセットされていただけでは、鳴らすことが出来ない。
TOMOの反応に応じた  細かい声がけが、必要かな〜〜。
これの難易度は高いぞ〜〜!! (*^^*)

6/17 お義母さんのお手玉


年に2〜3回あるバザー・・・、そろそろ出す物がなくなってくる。^^;)
お義母さんが、お手玉を作ってくれたので、助かったよ〜〜。(*^^*)
袋に入れて、リボンをつけると可愛いの〜〜。

3月から膝を痛めて、足がむくんでパンパン〜。
今はベットから立ち上がるのも痛そうに10分はかかる。
ほとんど手の力で、立ち上がるので、手まで脹れて、手も思うように動かない。

加齢に伴う変形性膝関節症と診断され、
病院では、痛み止め、シップ薬、利尿剤しかでない・・・。
加齢だから仕方がないといわれるけど、方法はないのかな〜。
本当に辛そうなの〜〜。

6/14 障害高齢課から


日本、チュニジア戦の最中に区役所の高齢福祉課から電話がかかってきた。A^^;)

車イスが2台申請(施設用固定型、移動用折りたたみ型)なので、
何かまずい事でもと思ったら、なかなか親切な職員さんで、
「前に保持イスも作ってますよね。それはどうですか?」と聞く。

家で使う体幹保持イスも名前だけで、実質は車イスで形は同じ。
3台とも、同じような時期に作ったので、わざわざ聞いてくれたらしい。

施設用、家庭用の車イスは分解しないと車に入らない事、
家庭用のは、直し直し作ったので、バランスが悪い事、
車に入れる折りたたみ車イスが大きい事、などを話していたら、
「家庭用のも直しましょう」と結局、3台の申請になった〜。(*^^*)

少し前までは、車イス1台だけしか申請が通らなかったから、
2台もどうかなと思っていたのに、
3台いっぺんに出来るなんて、ラッキー!!
TOMOの体に合わせて作るのは、大変なんです。

新設の発達相談支援センターで相談していたので、
車イスもそこで作れると思っていたら、
これは、今までどおり更生相談所の管轄なんですって・・・。
なんか、おかしくない〜?!
でも、職員さんに話したら、支援センターや通所施設にも連絡してくれる事になった。

更生相談所は18才以上が対象だけど、まだ行った事がなかった。
TOMOの事を知っている先生がいないので、
初めから相談しなおさなくてはならない。

今まで、18才まで児童相談所で、18才を過ぎると更生相談所という
プツンと切れた困った状態だった。
生涯にわってのサポートという事で、発達相談支援センターが出来たと思うのだけど、
車イスや身障手帳は相談所というのは、どういう訳だろう〜。
全国的な制度でダメという事なのかな〜〜〜???

6/12 車イスの申請


最近の車は、後部(トランク部分)の開きや大きさが、小さいものが多くて、
車イス(TOMOのは大きい)が入らないものもある。
かなりこれで、車選びの幅も狭まるので、
支援センターのアドバイスで、車イスを小さくすればという事になった。

車イスの幅が10cmまで縮まるかどうか・・・A^^;)

6/12 ディラーに行ったけど・・・


ホンダ、トヨタ、三菱、日産、いすゞ、ダイハツ・・・、
行ってみたけど、<これだ>というのがない。

ここが良ければ、他がダメ〜〜。
どこかは、譲歩しなくてはいけないようだ。 (T_T)

内部の改造をしている会社を見つけたので、こんなメールを出してみました。
会社が遠いので、実際に出来るかどうかわからないけど・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ロングスライドレーンと座席の改造の問い合わせ

これから車を購入するところで、
いろいろ悩んでいます。
乗せ方は、息子を抱っこで or 助手席側でリクライニング。
後部に折りたたみ車イスを入れる。(120cm ×85cm)
なるべくなら、車イスは寝かせて入れたい。

緊張が強く、足&全身が突っ張る息子の移動を考えています。
(32キロ、150cm、全介助 )
そのような訳で、車イスも長時間〜乗っていられないのです。
今は車の中で、抱っこをしています。
小さい頃は、助手席をリクライニングして寝かせていましたが、
それもきつくなっています。

ですので、助手席がもう少し後ろまで行けば、
足がぶつからないで、乗れるのでないかと、思ったのです。

また、 背中も丸く変形もあって、
車の座席の背中部分と合わず、よけいにクッションなどで、狭くなります。
座席の背の部分の「くりぬき」も有効と思います。
くりぬけば、ロングスライドしなくても、
車によっては乗れるかもしれません。

ディラーさんで、車を見てきたのですが、
ホンダのMOBILIOがいいのですが、
トランクの開きが小さくて、車イスが斜めにしかはいりません。
また、日産のLIBERTYも検討中です。
家の駐車場、私の運転技術が・・・・。^^;)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

車の選択メモ

(案1)折りたたみの車イスを載せる~普通車

<大前提>
車高―150cm以上、5ドア、BOX型 or ワゴン型、4W
後部ドア(トランク)が低め、40cmくらい (車イスを入れる)
トランク入口 120×85以上 (車イスの大きさ)
座席のところにステップがないもの (抱っこの時、楽なように)
左右後部座席ドアが開く

100cm車イスの幅の縮小―に可能か?

☆助手席にTOMOを乗せる

1、助手席を倒して、ベット状にする
      フルフラット→デコボコの解消が必要
2、助手席をリクライニングして、
      体に合わせたチャイルドシートのようなのが必要。
      ロングスライドレーン → 後左の席がなくなる。
3、前ドアの開き〜100cm以上ほしい〜広めに
4、スライドドアが便利かな
5、座席高さ、地面から60〜70cm

☆後部座席で抱っこ

1、 座席の高さ 地面から60cmくらい
2、 深く沈み込まない方がいい。
3、 なるべく平坦なシート
4、 後ドア、なるべく広く開く

(案2)リフト車&スロープ車

1、 家から出るのに、段差の解消が必要。→ ベランダからスロープ?
2、 雨の日は、濡れる
3、 道路に車を出してからでないと、乗れない。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

* ほとんど、私のメモです。A^^;)

6/9 アルミ缶〜(*^^*)


外に出てみると、資源ごみは、もういっぱい〜〜。

空き缶、空き瓶、ベットボトルを回収するんだけど、
ゴミ収集容器が同じサイズの四角いプラケースが、4つ・・・。
ゴミを出す人が、なるべく、分類して出しているけど、
多くなってくると、山積みになるし、混じって、ゴチャゴチャ〜〜。
今日は、早めにもらわないと〜〜取りづらくなる〜〜。A^^;)

昼間から、ゴミをガサゴソ恥ずかしかったけど、アルミ缶を戴く。(*^^*)
このところの暑さの影響で、多い事、多い事〜〜=^-^=うふっ♪
うちも貢献してるかも。
でも、本当は、瓶の方が、資源を有効に使う事になるのよね。
がんばって、瓶にしようか。
まてよ、発泡酒がない! (爆)

(アルミ缶回収は、施設の資金源のひとつです。)

6/9  玄関のスロープ〜2


快適ながら、家の前が少し坂なので、このスロープがガタガタする。
微妙な高さの違いが、そうさせるらしい。

夫が、板でなにやらしている〜。
木片を組み合わせて、工作〜〜、でも、ガタガタしなくなった〜〜♪

6/7 玄関のスロープ〜1


道路に出るところに2段の階段がある。
車イスが道路に出るのに、苦労する。
とりあえず、側溝のフタ(鉄でがっちりしている)を1枚渡して、
車イスの片輪だけで、アクロバット的に移動〜〜。A^^;)

それを見かねた通所施設の運転手さんが、
使わなくなったのがあるからと、そのフタをプレゼントしてくれた〜〜♪
買うとけっこう高い、1枚¥8000位だったかな。

2枚渡った、スロープは快適〜〜♪

6/6 発達相談支援センターの訪問


心待ちにしていた訪問です〜♪
4月から新しく出来たセンターで、期待もふくらみます。(*^^*)

作業療法士(OT)と相談員のふたりの先生で、
OTの先生は、TOMOが母子通園の時の担任で、お会いするのも楽しみでした。

まずは近況報告と当面困っている車の事を相談。
ディラーさんを何件か回っても、うちの条件すべてに合うのはないし、
どのようにしたら、乗せやすいのか、考えがまとまらない。

TOMOの折りたたみ車イスが、意外と大きいと再確認〜〜。^^;)
折りたたんでも、幅が120cm、高さが85cmもあるんです。
後部ドアが小さいものが多く、スムーズに入らない・・・。
車椅子が入らないことには始まらない。

内部の改造が出来る業者さんもいるようなので、
そちらの検討もしていただく事に〜〜。
後は、実際にこれはという車にTOMOを乗せてみて、考えるかな〜。(^^ゞ

車の話で時間が過ぎて、運動の方が少なくなってしまったけど、
バルーン(直経1mのボール)に腹ばいで乗せてもらって、リラックス〜。(*^^*)
このバルーンの空気は母子通園時代の17年前のもの、
ぜんぜん空気が抜けないのって、すごいと思いません?
TOMOもよく乗った事〜〜。
この中だけは、時間が止まってるかも〜〜。

6/5 風のおみやげ


TOMOのおみやげ〜♪

通所施設のお便りに、
緑の小道を、風を感じながら散歩〜、と書いてありました。

ハナミズキでしょうか〜〜。

6/4 ぐっすり〜♪


PM11〜早々と寝てしまったTOMO!!
無造作に寝返りさせても、今夜は起きない〜〜ぐっすり。(*^^*)
そのまま朝まで、ゼコゼコもなくて、私もぐっすり〜〜♪

AM8:00「起きなさい〜〜」と起こされるTOMOであった。
それでも、目がなかなか開かない。
こうなりゃ〜実力行使、寝返りさせて、元気のいい音楽のボリュームアップ!

今日は、衛○学院のお姉さんが来る日だよ。
それに、入浴車も来るし、病院へも行くんだよ〜!

ガンバレニッポン!! あや間違った〜〜ガンバレTOMOくん!!
ニッポン〜勝点、やっぱり嬉しいね。ヾ(*^。^*)ノ

6/3 寝返り失敗


AM2:00、ぐっすり寝ているようだったので、
右下の横向きから 苦手な左下に寝返りさせたら、目覚めてしまった・・・。(T_T)

そのまま、ウトウトする事もあるんだけど
昨日は、目がパッチリ〜〜、夜中にharukaに負けずと、ニコッとご機嫌!!

起きていると昼間と同じようにゼコゼコが始まって、
痰の吸引して、布団に入ると、またゼコゼコッ〜〜〜。
その繰り返しで、瞬く間に、吸引ビンは満杯!!

そのうち、白々と明るくなって<カァ〜〜>と聞こえて来たぁ〜。
それでも、いつの間にか寝ていたTOMOとかあさん でした。

朝目覚めてからも、ハイ状態で、
通所施設でも、ニコニコTOMO君〜。
「性格がいい〜」と褒められましたよ。^^;)

6/2 負けたよ〜〜


TOMOおじさん〜負けたよ。
姪っ子は、2ヵ月半で指しゃぶり〜!7キロ!!

TOMOはその頃、まだ入院してて、
3ヶ月過ぎで、やっと4キロだったなぁ〜〜。^^;)

新生児室には、一歩も入れないで、
看護婦さんが窓際に抱っこして来てくれたっけ〜〜。

5/28 散髪〜トラ?!〜ウリン子?〜猫?


昨日〜かあさん床屋。
かあさんが、下手な為ではありません〜。^^;)
いつ頃からか、頭にシワ?タルミ?が出来て、縞模様〜。

スキカルで散髪してるので、地肌からは同じ長さなのに、
山あり谷あり〜〜。
一応〜<慎太郎刈り><スポーツ刈り>、わかるかな。A^^;)


それに、なんと、うちの猫ちゃん<マイケル>の後姿とも、そっくりなんです〜。 (爆)

5/24 スヌーズレン〜コベル(系列通所施設)


通所施設のバスが迎えにきて、
「きょうは、コベルに行きます〜〜」と初めて言われる。
~(・・?))アレ(((;・・)?アレレ、そうだったの〜〜。

「午後から行くの?」 「朝から行って、直接帰ってきます〜〜」
荷物、大丈夫?! 
いつものバックにタオル、経管の準備一式、経管栄養剤、薬〜入ってる。
吸引も持っているし、着替えは、ロッカーに入ってる。
だ、だいじょうぶ〜〜かな。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

コペルでの様子〜連絡帳より

スヌーズレンのウォーターベットでは、全身、顔の緊張がよくとれ、
のびをしたりして、とてもリラックスしていました。
コベルのTさん、Yさん との再会で、ニコニコでした。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

スヌーズレン〜気持ちいいんですよね。
私も見学の時、はまりそうでした〜。A^^;)

施設内の喫茶店<ポラーノ>では、プリンを食べてきたそうです。
お小遣い、バックに入っていたようだった〜、良かったね〜〜(*^^*)

5/22 思いもかけず〜発達支援センター


夜の7時過ぎ〜電話のベルが鳴って、またセールス!なの〜〜と、
ぶっきらぼうに出てみると、4月に開設された支援センターからでした〜♪

開設されたばかりの時、こちらから電話したら、ちょっと冷たい応答で、がっかり〜。
そろそろ、アピールに、車の事を相談しようと思っていたところで、
まさか、今ごろセンターから電話があると思っていませんでした。
思いもかけず、うれしいですね。(*^^*)

とりあえず家庭訪問をしたいという話で、先行きが明るいかな。
家での<リハビリと精神発達指導>を希望してるんだけど、来て貰えるかな〜〜。

TOMOくん、愛嬌良くするんだよ〜。A^^;)

5/21 家族支援事業の利用が出来るかな


今期から、家族支援事業も〜内容の見直し、登録制の変更があり、
年会費が¥10,000.−となって、登録をどうしようかと迷っていました。

原則的には、医療ケアをしない事になっているので、
利用できない可能性のほうが高いのです。

通所施設のパート看護婦さんが、「私が介護人になります〜」と
言って下さって、実現の方向に向かいました〜。

看護婦さんが動く為には、医師の指示が必要で、
今日〜病院に来て下さって、カニューレ交換を実際にしたり、
主治医にTOMOを預かる上での注意事項などを聞いていました。

日中介護、宿泊に関して、
支援事業宛ての正式な<主治医の指示書>の用紙が、
作られたという事は、かなりの前進です。

看護婦さんも頑張ってくれて、ありがたいです〜!!! (*^^*)
とにかく、しない事には、一歩も進みません。
実績をあげて、必要な時に利用できれば、嬉しいですね。

5/20 尿の取り方


今日も施設の健診で、TOMOの尿検査があるんです。
今年は↓この方法で、バッチリ、簡単に取れました〜♪

昨年の今ごろ、亜美ママさんに紹介していただいた方法が、
とっても便利なので、ご紹介します。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

オムツの中にビニールを敷き、
その上に、脱脂綿をのせて、普通にオムツをします。
オッシコが出た後、
その脱脂綿を、しぼれば、ちゃぁんと取れます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今まで、苦労していたのが、ウソのようですよ〜〜。(*^^*)

5/18 車〜捜してます


またまた今の車が調子悪くて、
ディラーさんで修理を頼んでいる間に、展示車両を見てたのですが、
一長一短〜、なかなか思うようなのが無くて・・・。

<むーみんさんとこで、投稿してきたのを転記>

みなさん〜車はどんなの乗ってるの?
そろそろ変えどきで捜してるんです。

TOMOは150cm、32キロ、
出来れば、助手席を倒して、後と連結して
寝かせて移動を考えています。
ただ、デコボコの解消に難があり。
また、前ドアと後ドアをパタパタしなくちゃいけないので、後ろスライドが便利かな。

人手があれば、後の席で、抱っこ。
座面の高さは低すぎず座りよくて、
天井も高いのがいい。

それにいざとなれば、車イス乗車ごと車に乗り込める。
すべて、可能にするのは、むずかしいよね。
ワゴンタイプだと、座席が高くなって、
抱っこしての乗り降りが大変になりそうだし・・・。

それから折りたたみ車イスもサイズが大きくて、
入れるかどうか。
今乗ってる<カリブ>に合わせてギリギリ作ったものなの。
トランクの高さも低めの方が楽チン〜。
入らなければ、新しく作らなくちゃね。^^;)

なんか、車屋さんに行って、
注文してるようなかんじになって、ゴメン。

なにかいい案〜教えて〜!!
よろしくね〜〜。(*^^*)

入院経過 (4/29〜5/10)


入院中は、ご心配かけました。
みなさんの励ましがどれだけ心強かった事か〜〜、感謝しています。(*^^*)

入院中の経過をアップします。(←クリック)


ホーム   日記11  なんでも、おはなしコーナー