日記7     (2001/11/1〜)

ホーム   日記6  なんでも、おはなしコーナー

2001年
12/25 地味なカード
12/21 TOMOの緊張
12/17 MIDIのプレゼント♪
12/15 ファッションショー
12/15 望年会
12/12 ポスティング
12/7 デザート
12/5 班会〜大先輩
12/3 障スポの写真
 
 

11/22 生活支援セミナー
11/16 訪問歯科
11/16 七北田公園
11/10 コンサート♪
11/9  出会い

 


(12/25 地味なカード)

  24日に届いたカードは、Xmasには地味なものでした。
  べジュー色のカードで、ちょこんと、小さなヒイラギが真ん中に付いているだけ〜。
  でも、その葉っぱが、ただ貼り付けられているのでなく、
  厚みを持たせて立体的に貼ってありました〜〜。

  下のほうに、ポツポツとした手触り〜点字だったのです。
  その葉っぱも触れば、わかるようになっていたのですね。

●●
●●
●●

●●
 
●●   ●●

  ●

●●
●●
  ●
  ●

  ●
●●
●●
  ●
  ●
 

  あの〜〜〜、麻雀のパイでは、ありませんよ〜〜。 A^^;)
     

(12/21 TOMOの緊張)

  昨日もそうだったのですけど、
  お昼を食べさせている時、時々すごく緊張して体を突っ張るんです。
  全身、反り返ってしまいます。

  元々、そういう緊張パターンですが、今週はそれが、3回あったので、
  何かTOMOなりに理由があるのかな〜?

  そのうち2回は、ヘルパーさんにダッコされて、
  1回は施設で、車椅子での経管食の時なのです。

  突っ張る事もTOMOの意思表示だと思うのですが、何を言いたかったのでしょう〜。

  ダッコのされ方が親と違う ・・・・・ 毎週、ヘルパーさんにはダッコしてもらっているけど
  車椅子がイヤ      ・・・・・  それは言えるかもしれない
  何か食べたい      ・・・・・  施設では、ちょっと食べてるけど、ヘルパーさん時はない
  どこかが痛い      ・・・・・  オッシコの間隔があいている。出にくいのかな
  同じ姿勢はイヤ     ・・・・・  それもあるかもしれない
  後は???

(12/17 MIDIのプレゼント♪〜)

  HAさんからMIDIのプレゼントで〜〜す。ヾ(*^。^*)ノいえぇ〜い

  パソコンからTOMOまで4メートルくらい離れているので、
  よく聞こえるようにパソコンの音量アップして、かけました〜♪
  
  TOMOも、聞こえたとたん〜ニッコ〜です!!
  最後のところは、特にお気に入り。
  聞こえなくなったら、顔を動かして催促してました〜。

  TOMOがオルゴール好きなんですと、言ったら、
  早速、ステキなMIDI作ってくださって、
  HAさん〜〜ホントにホントにありがとう〜〜!!!

(12/15 ファッションショー)

  望年会の帰りに、またまた介護人のお世話になって、寄ってきました。
  今日は、ハードスケジュール。

  目の不自由な方の洋服は、
  襟の下にメガネを入れておくポケットがあり、
  また手に物を持たなくていいように、洋服のあちらこちらにもポケットが沢山ありました。

  危険予防と徘徊の方の発見をかねての、
  反射テープ、後ポケット(名前、連絡先入れ)があって、
  そのテープ自体がデザインになっていました。
  
  車椅子用のウエディングドレスも、座ったままで着れるように2部式で、とってもステキ。
  冠婚葬祭用の紳士スーツ、フォーマルドレス、などなど。

  それでは、おしゃれをして出かけましょ〜〜。
  
       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

      私も出かけないと、とんでもないカッコしてるし、反省〜。^^;)

(12/15 望年会)

  今朝、カーテンを開けたら、外は真っ白〜〜今年初めての大雪。

  今年は、夫も出勤だし、不参加にしていたのだけど、
  3日前に施設から、「家庭支援事業の送迎でどうですか〜?」と電話があって、
  急遽、参加することにしたのを、ちょっと後悔した。
  出かけてみると外は、一面雪景色〜ホワイトツリーのきれいな事〜!!

  施設の<ぼうねんかい>は これから良い年を迎えるようにと、望年会なんです。
  もっと積極的に<良くして行こう>という意味が含まれていますよ〜〜。

  初めはバイオリニストの生演奏でTOMOもニコニコと聞きほれてました。
  食事になると、TOMOの食事はないものと思っていたのに、
  ペースト状のディナーが運ばれてきて、その配慮にうれしくなりました。

  TOMOは経管食だから、ほんの味見程度しか食べられないのに、
  きれいなお皿に、きれいに盛られて〜〜。
  TOMOも味わいながら、にこっとするので、私も味見を〜。
  なめらかで、おいしい〜〜〜。(*^^*)

  億劫がらずに行って良かった〜!!
  誘ってくださって、ありがとう〜〜。
  重いお尻のTOMOかあさんをよろしく〜〜。 m(__)m
  

(12/12 ポスティング)

  通所施設の連絡帳に<ポスティング>と書いてあった。〜???
  何をしたのかな〜??
  ポストに入れること・・・?
  ご近所にポスティング〜!

  施設の情報発信の月刊紙を配ったのかな〜?
  それとも次の行事のお知らせ〜?
  <おしくらまんじゅう><もちつき>のご招待かな。
  ボランティアさんの募集かもしれない。

  ここは、地域と仲良しの施設です。
  皆さん〜〜寒い中〜お疲れ様〜〜。

(12/7 デザート)

  通所施設の顧問医師の健康相談があるので、施設に行った。
  クラスに入ったら、TOMOの歯磨きのまっ最中〜〜。
  「今日は、○○さんの誕生日メニューで、デザート食べたよ〜。」と、
  念入りに磨いてくれていた。

  最近、ちょっことだけでもデザートを食べて、本人は満足げ。
  匂いとかで、食べてる感じがわかるので、やっぱり食べたいのよね。

  どうしても、嚥下が下手で、食べた物がすうっと気管に入ってしまい、
  カニューレ部分からも漏れてくる〜〜仕方がない〜〜。
  人生、楽しむ為には危険も覚悟〜。^^;)
  
  

(12/5 班会〜大先輩)

  TOMOの通所も週3日になって、看護婦さんもパートの方も増えて、
  月に10日くらいは行けるようになった。
  ちょっと余裕が出てきたので、何年かぶりで、年末の班会に出席した。

  たまたま隣り合わせたのが、大先輩で、お子さんが40になるという〜。
  当時は、車椅子を買うのにも、順番待ちだったし、
  もちろん医療の助成もなく、脳波は、当時のお金で7千円(当時の給料1〜2万)の高額。
  子供をおぶって外に出れば、ジロジロ見られて、
  まだ、福祉も理解もなく、大変な時代だった・・・。

  昨年は、親子3人で、グアム旅行〜!! (*^^*)
  国内より、車椅子生活が楽で、ちょっと困った時には、さっと手助けしてくれたと、
  嬉しそうに話してくださった。

  

(12/3 障スポの写真)

           今ごろなんですが・・・・・。

   第1回全国障害者スポーツ大会
   シンクロナイズドスイミング
   ヾ(*^。^*)ノ  2001/10/29  p(^-^)q
  身体、知的障害者、健常者〜39人
  バリアフリーの水中の舞

  こういうの初めてだと思いますよ。
  身体障害者、知的障害者、それに重度重複障害者も
  もちろん介助者も一緒に演技するというのは・・・。

  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

  何故応援しているかと言えば、みんなの練習しているプールに私も通っているんです。
  
  それに、
  春に行われたリハーサルを見に行って、写真をハガキにして差し上げたら、
  とっても喜ばれて、200枚〜印刷を頼まれましたのでした〜。

  その時は、まだ本番に出場できるかどうか、わからない段階でしたが、
  みんなの熱意で、本番でも公開演技を披露する事が出来て、本当に良かったです。
  私も、県知事宛てに、お願いメール出したひとりで〜〜す。^^;)

  でも、本番は月曜日の朝8時〜、TOMOの通所の仕度のまっ最中〜、
  見に行けませんでした・・・・・。

  その後、係りの人に会ったら、
  「この前の写真、とても評判よかったのよ〜。今度はないの?と聞かれるの。」
  と言われるので、
  「写真があるなら、作れるんですよ〜」と答えると、 それじゃという事で、
  またまた〜印刷する事になりました〜〜。
  でも、年末なので、とりあえず、50枚〜。

  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

  光沢紙の連続印刷〜紙送りがスムーズに行かない事が多いけど、
  何か〜いい方法はないかしら〜?
  
  

(11/22 生活支援セミナー)

  今日、生活支援セミナーがあって、
  北信圏域障害者生活支援センターの所長さんが、
  ユーモアたっぷり、楽しく、落語みたいに、話してくれたよ。

  今は、何かが有って子供を預けようとすると、
  親があっちに頼んだり、こっちに電話したり、しているよね。

  そんな時、障害者にもケアマネージャーがいて、
  電話1本で、ヘルパー派遣、送迎、タイムケアサービス、ショートサービスなどの
  必要なプランを作って、実行している!!
  急場でも、対応しているから、すごい。

  医療ケアがあっても、こういうシステムが出来ると
  嬉しいんだけど・・・。

   
   
セミナー主催
   <サポート研> 
http://www.eft.gr.jp/support-k/

      〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

   やっと〜〜HPの接続が出来た・・・・・。 (´ー`) フッ

(11/16 訪問歯科)

  代休でもないと、通所、通院などで、訪問歯科に来ていただく日が、なかなか ない。
  TOMOも1週間の予定が、いっぱいで、この時とばかり、予約してあった。

  訪問では定期検診をしないので、歯石を取るという治療で来て貰う。
  歯石は少しあったものの、虫歯の発生もなく、良かった。

  薬の作用で、歯茎が腫れやすい。
  特に上前歯の裏を、指で1日1分マッサージするように指示された。
  それだけでも、効果があるらしい。  

  半年後が、楽しみだ〜♪

(11/16 七北田公園)

おととい〜私1人で散歩して気持ち良かった。
今日は、友博も代休なので、
介護人のお姉さんと一緒に七北田公園に
行って来た。

お姉さんとツーショット、ヾ(*^。^*)ノいえぇ〜い

木々が綺麗なのだけど、
北風〜ぴぃーぷー、耳が痛くなった〜。
昨日は暖かかったのに、なぁ・・・・。

子供連れのお母さんが、
「こんにちは」と挨拶してくれて、嬉しかったよ!
   (*^ー^)人(*^-^*)人(^ー^*)

(11/10 コンサート♪)

  通所施設でひらかれるコンサート〜
  クラシックという事で、聞くまではチョットとね と思っていました。
  でも、曲は良く知らなくても、目の前での生演奏は、充分魅力的でしたよ。

  今回は仙台フィルとも共演している 
  ピアニストの中川賢一氏と ヴァイオリニストの柴生田桂子氏の コンサート。

  クライスラーの1曲ごとの エピソードや曲の由来の話も ユーモアたっぷりで楽しく、
  初めてでも、その曲を興味深く〜聞けて楽しかったです。(*^^*)

  生の楽器の音って、やっぱりすごい〜!!
  TOMOも、ピアノが、ヴァイオリンが〜〜、聞こえ出すと、ニコニコなんです。
  特に軽爽なリズムだと、なおのことニッコニッコでした〜〜♪

      〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

次回コンサートは
    12月8日(土) 開演pm2:00
    仙台つどいの家

    バイオリン=西江辰郎氏
    チェロ   =原田哲雄氏  ハンサムの声高し
    ピアノ   =中川賢一氏

  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

コーヒータイムには、美味しい手作りミニケーキ付き で〜す♪〜。
お近くの方〜是非どうぞ〜〜!! (*^ー^)人(*^-^*)人(^ー^*)

  

(11/9 出会い)

  人工鼻の事で、県内の訪問教育の親の会会員に、手紙を出していたら、
  お返事の電話があって、今日会うことになったのです。

  Mさんのお子さんは、4年前にショートスティー先で、亡くなっていて、
  お手紙を出した事が申し訳なかったような気がしました。
  でも、「今は自由に動けるから、何か出来るようだったら〜〜」
  と言ってくださって、本当に有り難いです。

  元気だったお子さんがショートスティーして、3日後には危篤の連絡だったそうです。
  施設だと、どうしても夜中、朝の職員が手薄になって、
  利用者をひと回りしてくる時間が目の届かない魔の時間です。
  呼吸関係はほんの数分が命の問題なのです。

  家なら、ゼコゼコしてないか、静かなら静かで大丈夫だろうか、と 
  いつも心にかけている状態でしょうが、
  施設では、なかなか〜そうもいかず、残念な思いが残ります。

  TOMOも日帰りショートスティーの体験でも、
  本人のストレスもあるでしょうが、疲れてしまいます。

  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

  東北歴史○○館のレストランで、景色を見ながら、次から次へ話も尽きず、
  初めてお会いしたとは思えませんでした。

  周りの散歩道は、色とりどりで、ちょっと肌寒かったけど、気持ち良かったです。
  TOMOが導いてくれた〜出会いでした。
     (*^ー^)人(*^-^*)人(^ー^*)
  
  

  ホーム   日記6   なんでも、おはなしコーナー