つどいの家・コペル

2001/5/11

デイ活動センター”ひろば”  (知的障害者更正施設・通過施設)   定員20名
デイ活動B型”オリザ”     (重症心身障害児・者通園事業B型)   5名/日
デイサービスセンター”みらい”(知的障害者デイサービスセンター)  15名/日
リフト付きのお風呂

浴槽のふちが、ヒノキなので、いい香り〜

ディーケアサービスで利用されます。

B型施設部分は、天井からリフトがあります。
リラクゼーション ルーム

手前にあるのが、光ファイバー。

透明な円柱は、中に水が入っていて、
耳を近づけると空気の泡が光とともにボコボコという音がします。

台の上は、弾力のある柔らかい感じになっています。

奥は、鏡があります。

右側には、ウォーターベットが、自動的に揺れるようになっています。

光ファイバー、円柱〜〜 いろいろと色が変ります。
ウォーターベットの天井にも、星空のような仕掛けがあります。

左側の青空は、投影されています。

また、リラクゼーションの為のアロマテラピーや、音楽も用意されています。

 

事業目的

 どんな重い障害をもった人も、1人の人間として、その人間性が尊重され、
 いきいきと地域で暮らせるよう、自己実現の場を保障し援助すること。

活動プログラム

<ひろば>(更正施設)
主なサービス内容     「週5日の日中活動」 「給食」
活動プログラム       「作業活動」 「文化活動」 「個別活動」
<みらい>(ディーサービス)
主なサービス内容     「送迎」 「入浴」 「給食」
活動プログラム       「趣味的活動」 「文化活動」 「個別活動」
<オリザ>(B型)
主なサービス内容     「医療的なケア」 「送迎」 「給食」
活動プログラム       「文化活動」 「個別活動」 など
◇作業活動   : 陶芸、紙すき、印刷、園芸、リサイクル、さおり織りなど
◇文化活動   : 音楽、造形、スポーツ、パソコンなど
◇趣味的活動 : 個別対応を目指す
◇スヌーズレン : 感覚刺激&リラクゼーションルーム

活動タイムテーブル

    9:30      活動開始 バイタルチェック ミーティング
   10:00      午前の活動
   12:00      昼食 休憩
   13:50      午後の活動
   15:15      清掃 帰りのミーティング
   15:30      降所

年間行事予定

旅行、地域交流行事(2回)、秋祭り、ボランティア交流会、ミニコンサート、
趣味講座(年5回)など

 


ホーム   日記12