〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
TOMO的支援費支給制度の経過6〜支給量&契約
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

2003 3/14 1件目のヘルパー事業者と契約&支給量
    3/20 2件目のヘルパー事業者と契約&支給量
    <ヘルパーさんにしていただている事>


3/14 1件目のヘルパー事業者と契約&支給量

先週末3/8)、支援費支給量決定通知書が届きました。

居宅介護(ホームヘルパー事業)
ほぼ今までどおりの身体介護 週12時間×5回(毎週分)=60時間
          追加分〜外出介護 3時間×3回(各週分)=9時間でした。  
それと短期入所(ショートスティ)が月に7日。


今日は、支援費制度での1件目のヘルパー事業者との、
はじめての契約をしてきました。

臨時派遣が難しくなって、どこそこに行きたいとなっても、
定期利用日になりそうです。
そういう時は、家族支援事業(レスパイト事業)の利用をと、いう事でした。

また通院は、移動介護でなくて、身体介護だそうで、
移動介護支給量のなかでは、普通の外出しか出来ないとはじめて知りました。
定期でない、予約制の通院の枠は、身体介護で申請だったのですね。

移動介護でヘルパーさんに来ていただいても、
雨が降って、外出したくない時は、どうしたらいいのかな〜。
現場では、臨機応変に対応されるとは思うのですが・・・。

支給量の決定は、移動介護、身体介護それぞれなので、
へんに枠が出来てしまって、使いづらいような・・・。(^^ゞ

こんなにヘルパーさんに来て貰ってと、思われる方もいらしゃるかもしれませんね。
TOMOは医療的ケアがあるので、
息子だけをヘルパーさんに預けるわけでなく、
親も一緒の時間、まぁ〜TOMOとヘルパーさんと親との活動が中心です。
親ひとりでは、出来ない事が、
ヘルパーさんと一緒ならできるし、助かる事が多いのです〜。(*^^*)


3/20 2件目のヘルパー事業者と契約&支援費支給量

今日は2件目のヘルパー事業者(元の社協)契約しました。
そこでは、ヘルパーさんが多いので、臨時派遣もOKとか。
業者によって、少しづつニュアンスが違うみたいです〜〜。(^^ゞ

この前のヘルパー事業者は、昨年障害者団体が立ち上げたもので、
かなり引っ張りだこの様子で、各週土曜日や臨時派遣は無理のようでした。

2件入っていると支給量の枠は、それぞれになっているのかな?
それとも、融通がつくのかな?? (つけてもらいたい!)
まだ、事業者さんもわからない・・・。

今、区役所から電話がありました。
流動的な土曜日などのケースは、どちらでもよくて、
支給量さえ超えなければいいそうです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

支給量は、通所もしているから、
いまのところ〜合計69時間/月で大丈夫そう。
外出介護の中に通院も入るとお思っていたので、
そこを訂正して、全部〜身体介護にしてもらうよう頼みました。

それの返事として、

<変更、追加
1、午前の仕事2時間が家事援助も入っているので、
  1時間〜家事援助、1時間〜身体介護に変更。

2、>そこを訂正して、全部〜身体介護にしてもらうよう頼みました。
  9時間の外出介助はそのままで、3時間の身体介護を追加。

変更予定後の受給者証(居宅介護)は、

身体介護〜10時間×5=50時間、プラス3時間 で53時間
家事援助〜 2時間×5=                10時間、
外出介護〜 3時間×3=                 9時間
                              合計  72時間の予定

これからは、せっせと外出しよ〜っと。(^^ゞ
   

TOMOの場合、ショート枠7日もあるけど、
職員さんが少ない施設は、まだまだ慣れなくて、
日帰り体験から進まないんですよ・・・。(^^ゞ


<ヘルパーさんにしていただいてる事>

月曜日の午後(15:30〜17:30)〜身体介護2時間

通所から帰宅後、
TOMOのリハビリのお手伝い(バルーンに腹ばい)と、
中間(オヤツ程度)の食事介助(抱っこしてもらう)

火曜日の午前中(10〜12)〜身体介護1時間+家事援助1時間

TOMOがいる部屋と廊下の掃除。(その間 母とリハビリ)
TOMOの経管食のイルリガートル、カテーテルなどを洗う。
吸引機の水、消毒液の取取替え。
同時間に入浴サービスも利用しているので、
一緒にシーツ交換。

火曜日の午後(2:15〜5:15)〜身体介護3時間

TOMOの食事介助 (抱っこをしてもらう)
            (吸引、経管調整は母)
そのあとに通院介助
  (車の中で抱っこ、母が運転)
  (病院内で吸引器を持ち運ぶ、カルテだし)
  (車椅子に乗せたり降ろしたりは母)
  (リハビリ中にYガーゼを作ってもらう)

木曜日の午前中(10〜12)〜身体介護1時間+家事援助1時間

火曜日と同じ。
入浴サービスはないので、手足浴をしてもらう。

木曜日の午後(2:15〜5:15)〜身体介護3時間

TOMOの食事介助 (抱っこをしてもらう)(吸引、経管調整は母)
CD、MD、聞いたり、本を読んでもらったり、遊んでもらう。
もともとは、TOMOの意思を引き出すことを目的していたけど、
むずかしい。
月に1回、散髪の介助 (頭を支えてもらう、母が散髪)
散髪のあとに、入浴 (浴室までつれて来て貰う、あとは母)

土曜日、臨時〜1ヶ月につき、身体介護3時間+(外出介護3時間×3=9時間)

土曜日〜さいきん夫が仕事の時が多くなり、
今回、支援費申請で追加しました。
夫が仕事の時、施設の代休や、土日の外出の時に
お願いしたいと思っています。

*****************

医療的ケアが出来なくても、
私の介護の手助けになり、助かります。
ひとりより、ふたりです。

初めのうちは、ひとつひとつ覚えていただくのが大変でしたが、
最近は、ヘルパーさん同志の引継ぎで、
わりとスムーズに行くようになりました。

ただ、わたしと同年齢の方が多く、
TOMO(31キロ)も軽々抱き上げられる人は少ないです。
木曜日午後の方は特別で、がんばって浴室まで連れて来てくれます。

月曜日は知的障害ヘルパーさんで、男性の方が来てくれるので、
抱き上げたりするのを 全部して戴いています。


 ホーム