〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
TOMO的支援費支給制度の経過7〜変更希望
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
2003/9月〜


2003/9/8 支援費支給時間&ヘルパー事業所、変更の依頼

4月から始まった支援費制度、してみると少しづつ変更したい所もでてきて、
市役所に電話でご相談〜。
結果は、希望通りになるのかな。


2003/9/19 支援費制度の受給者証〜身体、知的がある 

こんど、ヘルパー事業所を変わる予定で、
事業所と話をしていたら、そこは身体障害者居宅指定のヘルパー事業所。
TOMOの受給者証は、知的障害者居宅受給者証・・・。
それでは、利用出来ない!

さっそく区役所に聞いてみると、
変更は可能だけど、ショートスティ枠が知的障害でないと重度加算がつかないとか。

ヘルパー事業は身体障害、ショートスティは知的障害と、ふたつの受給者証が
出来るかどうか、検討していただいてる。
出来ないと、おかしい〜〜、出来ると思う。

9/20 違う区では、2つの受給者証が発行されるケースがありました。


2003/9/26 新しいヘルパー事業所の訪問

支援費支給証の変更が今月中に間に合うということで、
今度契約するヘルパー事業所の方がいらした。
TOMOの食事の様子などを見ながら、熱心にメモされて、
好感度アップ、これからを期待してしまうなぁ〜。(*^^*)

今までのヘルパー事業所の方達も、
それぞれ好意的にしていただいたので、変わる事には、抵抗もあった。
もう、20年近く来て頂いて、ヘルパーさんとも友達のような気持ちになっていたし、
担当が替わっても代行で会えたり、本当は名残惜しい・・・。

でも、新しいヘルパー事業所は、
ALS患者さんのところへの派遣が多いのが魅力的で、
将来性を思って、一大決心で変わる事にした。

変更後
身体障害者居宅受給者証は<居宅介護> 
                身体介護中心 91時間/月 
                移動介護中心  5時間/月  計 96時間/月 
知的障害者居宅受給者証は<短期入所>             7日/月

http://hb2.seikyou.ne.jp/home/seise/hukusi/helper.htm


 ホーム